大阪在住ドーリーの、
何の役にも立たないまんが日記
日刊…。。目指して更新中。
HP: http://www.dollys-gallery.com
※画像の無断使用はお控え下さい※
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第三回長野県絵本大賞ノミネート 絵本「ま、いっか!」 | main | 絵本のキャラクターを編みぐるみに >>
京都精華大学卒業生ファイル2016 ―未来の問い

母校での展覧会に参加しております。
もう始まってる〜!
いつもながら告知が遅遅ですが、京都へお越しの際は、お時間がある人はぜひ。
28日に私も行こうかな。と。
どうぞよろしくお願いします〜!

ーーーーーーーーーーーー


京都精華大学卒業生ファイル2016 ―未来の問い

会期:2016年4月18日(月)〜5月1日(日)
※5月1日(日)はオープンキャンパスを開催
休館日:4月24日(日)
開館時間:11:00〜18:00
入館料:無料
会場:京都精華大学ギャラリーフロール
主催:京都精華大学
協力:タカ・イシイギャラリー

出品作家:
安野谷昌穂、石山哲央、岡村優太、賀門利誓、佐伯洋江、榊原太朗、迫 鉄平、ドーリー、堀川すなお、三重野 龍、芳木麻里絵
概要

京都精華大学で学び、現在様々な分野で活躍する気鋭の若手作家11名を紹介する展覧会です。本展は、昨年開催し好評を得た「京都精華大学卒業生ファイル―未来と出会う」の第2回目として開催し、若手作家の育成支援を目的に今後も継続的な開催を目指します。今回は本学教職員で構成される5名のギャラリーフロール運営委員が作家の選定を行いました。

言語や歴史、時間といった、私たちが日常や社会を生きる上で出会う題材から生み出される彼らの作品は、常に未来からの問いについて思考し、未来への問いを独自の方法で投げかけます。その同時代の表現に、ぜひ触れてみてください。

また、展覧会会期中には、ギャラリー内にポップアップストアをオープンします。出品作家の書籍や関連商品など、作品や作家により深くアプローチできる商品を販売します。
プロデュース:ZUURICH http://www.zuurich.jp/

京都精華大学ギャラリーフロールweb

COMMENT









Trackback URL
http://nikkan-dolly.midori-o.com/trackback/685
TRACKBACK